仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

塗屋ブログ

ブログ

ウッドデッキの素材選びは耐久性を重視するとメンテナンスが楽になりますよ!

外構
ウッドデッキは男の憧れのスペースです!

もちろん女性にも人気のあるスペースですね!

実際にウッドデッキを作る時や大工さんに依頼する時の話になりますが基本的にはウッド=木材。
ウッドデッキづくりで特に注意したい点は素材選びです。
デッキは雨風にさらされるロケーションが多いので耐久性があり腐りにくい木材が適しています。

主な素材としては、レッドシダー(ベイスギ)、イペ、イエローパインなどが耐久性、耐水性に優れています。
カリンなども硬い木材で耐久性も高い為、ウッドデッキには最適ですが加工が素人では扱いずらいものになります。
ビスなども下穴を予めあけてからビス止めをしないと途中でビスが折れてしまう場合もあるんですよ。

また、最近は本物の樹木ではなく、廃材と廃プラスチックなどを成型加工したリサイクル素材も発売されています。
ウッドデッキづくりは簡単なようで奥が深いものがありますが楽しむ醍醐味を第一に!

楽しい空間と新たなストレスレスなひと時を過ごせる場所ができると素敵ですよね!
こんどはウッドフェンスにも挑戦してみましょうね!

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら