仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

塗屋ブログ

ブログ

いまは値段重視で最安値を求めるので本物の職人は減っています!

豆知識
新品を日本で一番安く買いたい!と誰もが思います。
もちろん!その通りです!
しかし、商品が全く同じものである場合が前提だと考えています。

建築業界では、ひとりひとりの人間がセンスや長年の経験をもとに、身につけた技術を売りに商売をしている場合が大半です。
要は、ひとりひとりの技術料金という考え方になります。
町工場などは今や世界に誇る技術で改革したり、素晴らしい技術を後世に受け継ぐ流れに取り組んでいる素晴らしい人や小さな会社もあります。これを一概に世の中の値段と比較して最安値に値切る、他はこの金額だけとあなたは?みたいに技術のある職人さんにするのは、少し人間性が低下しているのではと感じます。

技術ある職人や会社の仕事が成り立たなくなって、辞めてしまったり廃業したりと廃れていく原因になってます。 
頼む方からしたら別になくなっても困らない。とお考えでしょうが、昔から現代までつながっている仕事がなくなるのは少し寂しい事です。

簡単に誰でも取り扱えるものは、構造も品質も簡易で低コストで生産されます。簡単にいえば使い捨ての考えが先行した品物だと考えてください。
技術の少ない職人が見様見真似で安く仕事はこなせますが、あまり長持ちはしません。

テレビやメディアでも靴職人や手書きの看板職人が、いまやココだけ最後の職人などと取り上げられていたり話題になっているのを目にしましたが、あまり安売り先行の世の中は、いかがなものかな?と考えさせられます。
素敵な職人さんは世の中にたくさんいます。
そのような素敵な職人さんと出会えるか出会えないかは、あなたの選ぶ基準次第です。
あなたにたくさんの素敵な出会いがありますように。

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら