仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

手塗り職人 佐藤英一郎のブログ

ブログ

雨漏りしていたり外壁がボロボロだと売値も100万円以上も損をしてますよ!

修理・補修
何かのタイミングで家を売却する際の話です。

屋根から雨漏りがしていたり、外壁がボロボロでコケが生えているなど、手放す側は別にいいんだけど。と思いがちですが100万円以上も売値が安く取引されてしまいます。

あまりお金に執着がなければ別に良いのですが、仮に外装を塗り替えや塗装をして売り出したならば100万円以上も高値で手放せます。
もちろん立地なども関係しますが、手をかけた以上にキャッシュバックが期待できる場合も多くあります。

その理由は、売却後に不動産や投資家などが購入するからです。

雨漏りや外壁がボロボロのままでは市場価値がないので、大掛かりなリフォームや間取りも変更するリノベーションをします。
その際に300〜500万くらいの直しの費用が発生します。
当然その全額とはいきませんが、一部を売主から差引して買い取ります。

売値を高くしたい。とお考えの方は是非、参考にお考えくださいね。

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら