仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

塗屋ブログ

ブログ

家庭でもできるプロの隠し技! 緩くなってしまった穴を復活できる!

DIY
よく家庭でドアノブや取手や、いろいろなものがビスやネジで取り付けされていますよね?
使っているうちに、だんだん緩んできてしまうものです。

普通は今ついているビスやネジを外して、ひとまわり大きなネジやビスで止めなおす。と考えてしまいがちですよね?
でも、ビスやネジを一回り大きくしても、金具の穴に入らなかったりどうしよう?と悩む時があります。

そんな時はこの裏技をしてください。
ネジやビスを取り外した穴に、つまようじを差し込みます。
1本で足りない場合は2本、3本と詰め込んでください。
飛び出している余分な部分はボキっと折ってしまってください。
硬いもので表面を叩いて穴をしっかりと埋め込みます。それからビスやネジを差し込んで締めてみてください!
しっかりとビスやネジが食い込んで締め込むことができるのです

この裏技は大工さんから教えてもらった裏技です!爪楊枝の柔らかさとネジやビスの切り込みに丁度いい具合に絡みつくようです。
取り付け直し後にグラグラしたり、また取れてしまったりはしませんでした。
この裏技は昔から大工さんたちの間では常識的に受け継がれてきた知恵なんだそうです。

ほかにもまだまだ知恵や便利情報が、たくさんありますのでブログで情報発信していきますね!

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら