仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

塗屋ブログ

ブログ

雨樋が壊れてしまう原因をご存知ですか?

修理・補修
住宅の屋根に沿って設置される雨樋には大切な役割があります。
見た目は簡易的な排水管のように見えますが、雨樋は雨水による建物の腐食を防ぐ機能があるのです。

もし雨樋が無ければ、住宅の周りに雨水が流れ込み、基礎を腐食させてしまう可能性があります。
そのため、常に雨樋の状態を良好に保つことがおすすめになりますが、時には壊れてしまうことがあるパーツとしても知られています。

雨樋が壊れる原因の一つである、落ち葉やごみの詰まりがある場合は、雨水を上手に排水することができなくなり、水の重みで壊れてしまっています。
雨樋の詰まりは時々チェックを行って、水の流れを確保することが必要ですが、軒先に詰まっていなくても集水器に詰まっていることもあります。
こちらも合わせてチェックしてみるとよいでしょう。

破損している部分を見つけても、高所での作業が必要で自分で行うのは危険です。
必ずプロに任せましょう。

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら