仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

手塗り職人 佐藤英一郎のブログ

ブログ

塗装にベストな時期とは?

塗装
屋根や外壁の塗装工事は、天候に左右させられます。
雨が降っている日は、外部の工事は出来ないからです。
なので、どの季節であっても、雨の日が多ければ、工期が長くなってしまいます。

塗り替え事体に問題はありませんが、工期が長くなってしまうという事は、工事終了までお家の周りに足場がずっとあるということです。
それが問題なければ、建物に適した時期に、塗装工事をするのがベストです。
工期が長くなってしまうのは困る、という方は、梅雨時期や、台風のシーズンはやめた方がいいでしょう。
工事の時期を指定したい場合は、なるべく早めに業者に相談してください。

腕が良く評判のいい塗装店は、注文を受けてもすぐに工事に取り掛かれない場合がほとんどです。

室内の塗装工事は、湿度の少ない時期で、天候がよく風通しの良い状態で施工するのが良いです。
塗装面が濡れたり湿気を含んだまま施工すると、後々塗装が剥離したり膨らんだりする場合があるので注意してください。

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら