仙台 リフォーム 塗装 - 株式会社 塗屋

塗屋ブログ

ブログ

これからの春の季節は外装の塗り替えや塗料の依頼が多くなるシーズンです

修理・補修
温暖化の影響で寒い季節の時期が短くなりました。とはいえ春のシーズンと聞くと、やはり4月〜と思ってしまいます。
これから暑い夏までの季節は気候も良く、外壁の塗り替えや塗装、または屋根の塗り替えや塗装が多くなる季節です。
窓などをビニールで養生をして塗装工事は行いますので部屋で過ごしていても、あまり気になりません。むしろ窓を全部ビニールで覆い外部からの視線をシャットアウトする機会なんてありませんよね?

はじめての体験で意外に過ごしやすい環境になりますよ!
私は、そのように自分の家を塗り替えをしたときに思いました!

やはり近所で外装の塗り替えや塗装が多くなりますと心理的にも、うちも同じ時期に建てた建物だし?そろそろ必要なのかな?と考えるようなタイミングになります。

外装の塗り替えや塗装は、いつやるの?
今でしょ!!

塗り替えを考えたタイミングがやはり一番いい頃合いです。逆にそのタイミングを過ぎると建物の痛み具合は深刻な状況に陥りやすいとお考えください。
10年も経たないで外壁の塗り替えや塗装をする機会は、まぁ〜少ないです。
10年以上経過していて外装に変化が現れているからこそ悪い部分を指摘されてリフォームをすることが8割方です。

そのようなタイミングの時期だからこそ、近所や散歩途中にでも目に入るときなのです。
だから繰り返してしまいますが今なのです。
タイミング的には。

次のタイミングは雨漏りや外壁の壊れなどの不具合を見つけたときのタイミングになるでしょう。

塗屋にお任せください!
あなたも普通の塗り替えや外壁塗装をして損をしていますよ!

塗屋は他社ではしない最後の仕上げコーティングを施して長持ちをするメニューを用意しております!
気になる人は連絡をくださいね〜。

見積もり・ご相談・お問い合わせはこちら